江戸川区民まつりとは

 世代を超えた交流と地域コミュニティの活性化を目的に、昭和53年から始まった区内最大規模のイベント。10月第二日曜日に都立篠崎公園(上篠崎1丁目)を会場として開催し、区内外から家族連れなど多くの方が来場しています。園児・児童らによる区内最大のパレードや、友好都市である安曇野市・鶴岡市・南魚沼市などの特産品が集まった物産展などが会場を盛り上げています。

 

開催概要

名  称 第46回江戸川区民まつり
開催日時 令和5年10月8日(日)
午前9時から午後4時
開催場所 都立篠崎公園
(江戸川区上篠崎1-25-1)
主  催 江戸川区民まつり実行委員会
江戸川区
後  援 東京都東部公園緑地事務所

環境にやさしい区民まつり

その①
 区民まつりでは、資源の有効活用を行っています。缶やペットボトルなどは、リサイクルを行い”資源循環型のまつり”を目指します。
その②
 各広場に分別回収ポイントがあります(合計15か所)。7分別にご協力ください。
その③
 喫煙テントを設置しておりますので、喫煙は決められた場所でお願いします。